リサイクルからアップサイクルへ

​次の世代へ思いをつなぐ

代表取締役
内丸 もと子 MOTOKO UCHIMARU
 
Middlesex University (英国)Printed Textiles BA卒業後、Anthea Davies Textile Studio を経て帰国。京都でテキスタイルデザイナーとしてファッションやインテリア素材の企画に従事。そんな中、廃棄繊維の現状を知り、ただただ作り続けることに疑問を感じ、京都工芸繊維大学大学院で繊維リサイクルの研究を始める。「色をベースにした繊維リサイクルシステムに関する研究」で学位取得。廃棄繊維を使ったより魅力的な素材のあり方を模索し、消費者に素敵だと感じてもらえる素材やプロダクトを社会へ提案していくことで、リサイクル製品の価値を上げ、さらには循環型社会に貢献できるのではないかと考えた。その一躍を担いさらに次の世代へとタテ糸を繋ぎたいという思いで株式会社colourloopを設立した。
テキスタイルデザイナー、カラーコーディネーター、博士(工学)
顧問
​木村 照夫  TERUO KIMURA
 
同志社大学大学院博士後期課程単位取得退学後、福井大学、京都工芸繊維大学で教育・研究に従事。2001年に(一社)日本繊維機械学会に繊維リサイクル技術研究会を発足させ、多くのネットワークを通じて繊維リサイクルシステム構築等の活動を行なっている。専門は機械工学、ファイブロ環境工学。
Colour Recycle Networkのプロジェクトリーダー
(一社)日本繊維機械学会名誉会員 フェロー
京都工芸繊維大学名誉教授、工学博士

                              株式会社 colourloop

Office:〒600-8413 京都市下京区烏丸通仏光寺下る大政所町680-1 第八長谷ビル 2F-222